こんにちは。


数あるルアーメーカーの中でも老舗ですので、ご存知の方も多いと思います。
「そんなメーカー聞いたことないぞ」
では、そこが作ったルアー名ならどうでしょうか。
K-TEN、ブルーオーシャン、TKLM、ローリングベイト・・・
シーバスアングラーなら一度は耳にしたことがあるはずです。

rogo

重心移動ってご存知ですか?

IMG_1416
IMG_1417
わかりにくい(笑)。

キャスト時は飛距離が出やすいように、ルアー内の玉(重り)が後ろへ移動し、リトリーブを始めると一番動きが良くなる位置に納まるあのシステムの事です。
これを考え出したのがタックルハウスのルアーデザイナー、二宮氏です。

現在のルアーフィッシングの礎を築いたといっても過言ではないメーカーですね。
形だけ真似をしたルアーや、ちょっとだけ形を変えて重心移動を搭載したパ◯リルアーを他のメーカーが世に送り出す中で、しっかり1から設計しているところって、タックルハウスを含めていくつあるのでしょうか。
おそらく片手で数えるに足りる程度です。

K-TENの本も売ってます。
もちろん、すぐに買いました(笑)。

 
本の「K-TEN」をアマゾンで購入

ルアーフィッシングが好きな人は一度読んでみることをお勧めします。
タックルハウスが本気でルアーを作っていることを理解して頂けるかと思います。





最後までお付合いありがとうございました。👆ブログランキング参加中です!