こんにちは。Johnです。

12月に激安ライフジャケット(ボディプロテクター偽物)を発見し、注文しました。
商品名は大人のライフジャケット
スクリーンショット 2024-01-26 17.17.27

当初の予定では1月中旬に到着するはずでした。

が、届かない。

IMG_5260

↑この状態から進みませんでした。

恐ろしく安かったので届かない可能性も考慮していましたが、全く届く様子がないので購入履歴からアマゾンカスタマーにチャットで問い合わせました。

トラッキングIDをDHLで調べてみても無効と表示される始末です。

IMG_5266

今まで中国からの発送でも商品が届かなかった事は一度もありませんでしたが、日本と違って配達されない事も多いと聞いた事があるので再度発送してくれる事に期待しました。

全額返金も選択肢にありましたが、アマゾンから直接言ってもらえれば流石に送るだろうと。

IMG_5270

アマゾンからこのメールが届いたので「送る気はあるのだろう」と思いました。

IMG_5269

そして、発送が完了。

IMG_5271

今度は追跡も出来ました。

ところがここで問題が発生します。

東京の郵便局に届いた商品がそこから一切動かないのです。

カスタマーからのメールには国内の配送は佐川急便が対応すると書いてあったので、東京の郵便局から佐川に渡されるのかなと思っていたのですが、そう言うわけではないようです。

あれ?
どうなってるんだ?

もう一度アマゾンに問い合わせました。

IMG_5273

送ったふりをして送っていないのか?

Amazonのレビューを見てみると届かない人と届いた人がいます。
もしかすると届いた人は嘘のレビューなのかもしれないと思いました。

もしくは、10回注文が入ったうちの一つか二つだけ送って後は偽装している可能性もあります。

その後、郵便局にも問い合わせてみると、郵便局宛に送られたものだと言う事でした。

つまり、私の家に届ける気は全くないのです。

さらに、郵便局に届いた荷物はポストに入るサイズとの事でした。
ライフジャケットがそのサイズに収まるはずがありません。

アマゾンから再度発送するように言ってもらってもこの始末です。

私は激安大人のライフジャケットを手に入れる事が出来ませんでした。

返金してもらう事にします。

アマゾンでこのような詐欺行為は話には聞いていましたが、それに当たるとは思ってもいませんでした。

それでもアマゾンをみんなが利用するのは、返品や返金のサポートをしっかり行ってくれるからです。

おかしいなと思ったら問い合わせて返品・返金してもらいましょう。

普通に考えると、出品者側にメリットはないように思われます。
このような行為に及ぶのはなぜなのでしょうか。

アマゾンの出品・販売のシステムに穴があるのだろうか?


少なくとも大人のライフジャケットシリーズは注文しない方が良い商品です。
絶対届かないとは言えませんが、カスタマーから連絡しても誤魔化すくらいなので、届かない可能性が高くいちいち返金してもらうよりは最初から手を出さないのが無難です。



おかしい?と思ったら

この商品に限らず、アマゾンでの買い物で何かおかしいなと感じたらすぐにカスタマーに問い合わせをして解決を目指しましょう。

IMG_5278

スマホアプリ上での操作になります。
右下の三みたいなマークからカスタマーサービスを選びます。

IMG_5279

問い合わせをしたい注文を選びます。

IMG_5274

注文の確認、変更、キャンセルを選びます。

IMG_5275

カスタマーサービスへ連絡を選びます。

IMG_5276

チャットか電話の好きな方を選んで担当者に相談しましょう。
これで解決です。



それではまた。








最後までお付合いありがとうございました。
わかりやすい記事作りが出来るよう今後も精進してまいります。