こんにちは。Johnです。

22ステラもものすごく革新的な技術を搭載してきたなと思いましたが、それはリールだけに留まらずビッグベイトでも驚くような進化を果たしました。
内容はここで説明するよりも動画を見てもらった方がわかりやすいです。



これよこれ。
折り畳まれて真っ直ぐ飛んでいくビッグベイト。



素晴らしい。
今までビッグベイトの弱点であった飛距離の問題を克服し、それに伴って生まれたアクションのバタつきやフック絡みもクリアしてくるこの発想。

綺麗に折れ曲がって飛べば少しはマシになるかなと考えた事はありましたが、絶対フックが絡むなと思ってそれ以上深くは考えませんでした。

出来る出来ないではなく、どうすれば出来るのかを全力で考える事。

伊達に世界一の釣具メーカーではありません。

22ステラもそうですが、今回の新しい技術もどんどん広がっていくと思います。
こうやって世の中が便利になっていくんです。

感動しました。
ビッグベイトを使う使わないは別にして、この技術革新は覚えておくと良いでしょう。



個人的には150ミリのスローフローティングが出てほしいです。
ビッグベイトを使わない理由には、飛ばないと重すぎて投げられないの2つが大きいと思いますが、よく飛んで一般的なシーバスタックルで投げられる重量であればミノー、シンペン、バイブレーションの次にアーマジョイントが普通にボックスに入る時代が来るはずです。

ビッグベイトは大きすぎてボックスに入らない?
このルアーは折り畳んで収納できますよ。








それではまた。






にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
⤴️Gクラ使いのブログランキングはここから確認✨
ポチッとしていただけると励みになります。

最後までお付合いありがとうございました。
わかりやすい記事作りが出来るよう今後も精進してまいります。