こんにちは。Johnです。

2gのルアーが実用レベルで投げられるようになった事で使用可能な重量がかなり広がりました。
例えば、これまでは重りを貼り付けて使っていたシュガーミノーがデフォルト状態でも普通に使えるようになります。

そして、今回も2gのルアーで渓流を進みます。



トップへの反応なし

強烈な寒さが訪れる前、先週は反応が良かったクリックホッパーからまずはスタートする事にしました。
やはりどうせ釣るならトップで釣りたい願望があります。


流れの緩やかなところを中心に狙い撃ちながら進んでいきます。

・・・あれ・・・。
反応がない。

やはり寒波で完全に冬モードになってしまったのでしょうか。
しばらく粘りましたが、全く反応は得られませんでした。

私としてはこの重量のルアーがバックラッシュせず真っ直ぐ投げられるだけで嬉しい。

水面よりは水中の方が魚の反応は良いはずなので、しばらくキャストを楽しんだ後でスピナーで釣り上がる事にしました。



黒スピナー

スピナーと言えば私の中ではARスピナーです。


この日反応が良いのはシルバー系かゴールド系か。
両方試しながら進んでいきますが、どちらの色もかなり微妙な反応です。

ミノーも投入したところ、スピナーの反応の方がまだマシな事から今度はブラックカラーを試してみる事にしました。
これまでのスピナーの釣りでは、シルバーかゴールドで十分だったのでブラックはほとんど出番がありませんでした。

そして、たった今シルバーのスピナーを通したコースへ投入してみると・・・。

56BFE196-C0B3-4032-94C4-4A107299F074

釣れた。
ってアマゴじゃん。

あくまでもイワナ狙いですが、時々ほとんどいないアマゴが掛かる事があります。
もしかすると、今日は黒の方が反応が良いのかもしれません。

続けて狙っていくと再びヒット!

8D37B64E-44E5-440F-A8AC-A604506360A2

!?
またアマゴ。

イワナしかいないと思われたエリアでのアマゴとの出会い。
これはシーズンになれば良いポイントになるかも・・・。

そして、魚を呼んだのはブラックのスピナー。
状況次第でブラックが特効となる事があります。
今日はもしかするとそう言う日なのかもしれません。

リリースしてさらに進んで行きます。

46AC1767-F582-41E3-95F1-C488E865E26D

ここでようやくイワナがヒットしました。
コンディションの良い綺麗な魚体です。

寒さのせいか先週と比べて反応は激減していますが、何とかイワナと出会う事が出来ました。
黒のスピナーがなければ釣果ゼロもあり得ました。

次はアマゴを避けてもう少し山を登ったところで狙う事にします。






ロッド:グレート鱒レンジャー改ダークナイトⅡ
リール:カルカッタコンクエストBFS
ライン:GTRピンクセレクション6LB
ルアー:クリックホッパー、ARスピナー



それではまた。






にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
⤴️Gクラ使いのブログランキングはここから確認✨
ポチッとしていただけると励みになります。

最後までお付合いありがとうございました。
わかりやすい記事作りが出来るよう今後も精進してまいります。