こんにちは。Johnです。

この度、スパイクシューズを新調しました。

これまではコストパフォーマンスに非常に優れた阪神素地スパイクシューズを買い替えながら数年使用していましたが、どうしても防水性能が欲しくてそんなスパイクシューズを探していたのです。


レインウェアはある、帽子もゴアテックス、釣り用バッグも少し前に防水タイプに変えました。
あれ?
このままだと靴下だけずぶ濡れになるぞ。

釣りと言うのは、悪天候の時の方が爆釣する可能性が高くなります。
おまけに釣り人も少ない。
もちろん、命の危険がない天候、場所を選ぶ必要はあります。

折角防水アイテムを揃えているのだから、雨の中でも快適に釣りが出来るように全身装備を整えたいと思いました。

逆に言うと、防水性能を求めなければ阪神素地スパイクシューズで不自由はありません。
思ったよりもかなり頑丈で、しっかりとグリップも効いてコストパフォーマンスは最高です。

D16DF7E4-F8BC-439F-8828-3BC7A7F2C2F9

↑これが新しく手に入れたスパイクシューズ。
写真よりも実物で見るとこれがまたカッコ良いのです。



防水スパイクシューズ


2020年に発売された新しい防水スパイクシューズを選びました。
決め手となったのは、紐の結びが必要ないスピードフィットシステムを採用したスニーカーのように軽いシューズだった事です。

通常、紐が付いている靴は解いたり結んだりする必要がありますが、このシステムを採用している靴であれば緩めるか締めるかだけの作業で簡単に脱いだり履いたり出来るのです。
この作業が面倒だったから、これまで使っていたスパイクはマジックテープタイプの物を選んでいました。

テトラの上で紐が解けたらそれを踏んで転倒のリスクがある事も避けていた理由です。

そして、このシューズならそんな悩みはありません。
おまけに値段がそれほど高くない。

実売10000円弱です。
コスパ最強のスパイクスーズが4000円強である事を考えると倍以上の値段となりますが、普通はスパイクを買おうとすれば1万円から2万円程度はする物です。
これまで使っていたシューズが安過ぎるだけ。



インプレ

D16DF7E4-F8BC-439F-8828-3BC7A7F2C2F9

まずそのスパイクらしくない、釣り具らしくない見た目が優秀です。
スパイクなしバージョンもありますが、そちらを選べば何の支障もなく日常生活で使用可能だと思われます。

私は勿体無いので、濡れる事がないシーンでは以前使っていたスパイクを極力使うようにします。

9D690FAB-E403-464C-8106-04F1385B0F6E
26267989-56ED-4A11-B611-2FB5403E7712

爪先はぶつけても痛くないようにしっかりと硬く作られており、外側の生地は引き裂きや摩擦に強いコーデュラの素材を使用しています。

また、外側に水がかかる分には内部への浸水はありません(簡易防水)。
つまり、雨が降っていても靴下が濡れない上に、釣行後に軽く水をかけて洗う事が出来るわけです。

3D198912-5441-4D99-955F-E39024927D02
F901386C-26D0-4FF1-B8AF-FA5408A7BDDE

これがスピードフィットシステムです。
靴を履いた時は締め付け、靴を脱ぐ時は緩めるだけ。
超簡単です。
煩わしさが一切ありません。

0A981960-A6EF-4EFB-A11D-BE58C3001624_1_201_a

ここにも書いてありますが、締め付けて余った紐は邪魔にならないように収納をしましょう。
実際には靴を履くとそんなに余らないのでそのままで良い気もします。

0A019C83-6DCF-43ED-B1EE-864F5E6803BC

スパイクピン10本と新型キュービックソールにより高いグリップ力を発揮します。
私は堤防やテトラの上で釣りをするシーンが多く、しっかりガッツリと食い付いてくれました。

CA5A8F6F-BB17-4A33-B64D-8141F6B00BA0

この部分も水が掛かっても浸水はありません。
水溜り程度であればバシャバシャ進んでも大丈夫です。

4B62B22E-58BD-4A30-B0F4-A406302FFE26

内側は歩行時にしっかりと足をホールドしてくれる形状になっています。
靴下を履く事や、スピードフィットでしっかりと締められる事を考えると自分に最適なサイズよりもワンランク大きめでも良いかもしれません。

私は27センチがちょうど良かったですが、締め付ければ28でもおそらく問題ないでしょう。

また、このシューズで浸水するとすればここから水が入った時だけです。
こればっかりはどんなに高級なシューズを使っても必ず浸水します。



ダイワの防水シューズ

ダイワの防水スパイクシューズは私が確認したところ5種類ありました。
今回私が選んだ軽量スニーカータイプ、足首まで保護してくれるお洒落なハイカットモデル、ダイヤル操作で締め付けられる上位モデルなど求める性能や見た目に応じて選ぶと良いでしょう。




↑これが最も安いモデル。




↑足首まで保護してくれるモデル。




↑磯での使用にも耐える頑丈なモデル。



今回このシューズを入手したことで全身防水装備が完成しました。
悪天候での釣行や雨が降りそうな場面での頼れる相棒として、これから酷使してやろうと考えています。

防水性能はもちろんですが、軽さとクッション性から1日釣りをして足が疲れない点も嬉しいところです。

雨の日に釣りをしない方は阪神素地スパイクシューズで充分です。




それではまた。





にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
⤴️Gクラ使いのブログランキングはここから確認✨
ポチッとしていただけると励みになります。

最後までお付合いありがとうございました。
わかりやすい記事作りが出来るよう今後も精進してまいります。