こんにちは。Johnです。

まだまだコロナの影響で外出を自粛するよう要請が出ています。
釣りに行く事は不要不急にあたりますが、8日からずっと我慢していて限界を迎え、この度こっそりと釣りに行ってきました。

しかし、可能な限り感染する事も感染させる事も避けるために最大限努力する必要はあります。
新しくオープンした釣具のポイントには近寄っていません。

感染したところでインフルエンザと同じくらいの死亡率と言われてはいるものの、政府が2類相当に指定しているため対応できる病院が限られ、それが病床不足を招いています。
個人的にはさっさとインフルエンザと同じ5類に変更すれば病床と経済の問題は解決するのでは、と考えています。

今後も国の言う通り、知事の指示通りに可能な限り従います。

が、たまには誰もいないところへ釣りに行こうと思います。

釣りに行く時に気を付けなければいけないのは、自分は誰とも会う気がなくてもその漁港の近隣住民たちがとても不安に感じている可能性を考慮する事です。
釣り場へゴミを捨てる事よりも住民とのトラブルが釣り禁止の一番の原因です。

特に佐田岬へ釣りに行く方はそこのところをよく考えて釣り場を選ばないと、いくら自分が対策をしているからと言っても、来る事自体をよく思わない方もいると考えて釣り場選びをしなければ簡単に釣り禁止となってしまいます。

そして、一度釣り禁止になるとまず解除されません。
かなりピリピリしているので、釣りに行く時は周辺に誰も住んでいないところへ行くようにしましょう。



メバル激減

今回は、近所でナイトゲームを少し楽しみ、そのまま明るい時間帯に目視で魚の姿を確認しながら釣りをします。
2週間以上釣りをしていないため、今のメバルの状況がまるで把握できていない状態です。

到着すると、予想通り流れは良い感じに効いていました。
しかし、4月8日以前であれば頻繁に起きていたはずのライズがほとんどありません。

あれ?
ライズがない。
もしかしてこの2週間の間に状況が激変しているのでは・・・。

週に3回以上行っていた釣りが一時的とは言え0になってしまった影響は大きく、完全にメバルの居場所を見失いました。
とりあえず、誰もいないこの場所で粘ってみる事にします。

ごく稀にライズが出ているようなので、まずはこれまでのようにプラティSWから始めてみます。


セオリー通りアップクロスにキャストして、そこからライズの発生しているエリアを流します。

・・・。
釣れない。
これはもうアジに占領されてしまったか。

他にもリッジやシュガーミノーを試したところ、やはり巻きでも反応は得られなかったためプラティSWでもう少しだけ粘る事にしました。

良い流れの中を通しても完全に無視されるので、今度はライズを待ってからその位置に直接撃ち込みます。

B6A317EF-08E9-45AF-BD27-EF8F06F91DCF

ようやく1尾。
久しぶりのメバルです。

ライズを直接狙う方法であればなんとか反応を示してくれます。
時々、まとまってパシャパシャしている事から、おそらくそのタイミングで何かしらの餌が流れてきているのでしょう。

サイズも小さいからフッキングも良くありません。

この釣り方では、小さなメバルしか襲いかかってこないのでS.P.M.55を使って遠くに浮いている個体を狙ってみます。


ロングキャストしてからゆっくりリトリーブ。
ただ巻きの釣りも久しぶりです。

A7AAB2EB-1975-46E7-A299-BA860600BB0F
0EFC72B3-8F4C-4528-84E9-CCA3C4B43DDF

キター!
何とか20センチのメバルと出会う事ができました。
メバルってこんなに引きが強かったか?
久々のメバルのパワーは新鮮に感じます。

しかし、その後は反応を得る事ができずゴッツンバイブ4.3gに変更してボトム中心に攻めてみる事にしました。


確かリフトしてカーブフォールで使っていた・・・はず。

7DF77D0B-77AD-494D-8031-B4355F51A38B

コンッ・・・ゴゴゴ。
ボトムを攻めるとアカメバルの登場です。

マダイやカサゴなどのメバル以外の魚に期待してゴッツンバイブ4.3gを使い続けましたが、その後反応は得られずナイトゲームは終了としました。



デイゲーム

続いて、魚の姿を確認しながら行える日中の釣りへ移行します。

AD94832F-F10F-4EEF-84EA-7E8E74A6B273

カブラを使っていると、シンカーへのバイトが思ったよりも多いためシンカーへフックを取り付けたリグを作ってみました。
今回は目視で魚の反応を見ながらこれを使おうと考えています。

が・・・魚がいない。

偏光グラスを使用し、流れの中やテトラ際を眺めて歩き回りましたが、メバルの姿は皆無でした。
やはり、私が釣りをしていない間にこの場所からはメバルが移動してしまったようです。

今後は釣行回数がどうしても減ってしまいます。
その中でメバルを見つけて以前のように数釣りを楽しめるのか、ちょっと不安があります。
また、ウナギやイカ、タイやアコウと言った魚が釣れる時期でもあるため、メバルだけに絞らず到着した先で釣れる魚を狙う方向へ変えても良さそうです。

そのためにロッドとリールを準備していましたから。



ロッド:Groovy 80S FLIGHTEX
リール:ルビアス2500-XH
ライン:ボーンラッシュ0.4号
リーダー:フロロカーボン2号
ルアー:シュガーミノー、リッジ、オルガリップレス、プラティ、スープラ、ジェイド、SPM、ゴッツンバイブ



それではまた。






にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
⤴️Gクラ使いのブログランキングはここから確認✨
ポチッとしていただけると励みになります。

最後までお付合いありがとうございました。
わかりやすい記事作りが出来るよう今後も精進してまいります。