こんにちは。Johnです。

今回は全く動かない潮と強い向かい風の中、無理をしてメバルを狙って来ました。

理由としては、おそらく釣り人が少ない事、潮は動かない代わりに風の影響でそれなりに流れが発生しているだろうと言う事、釣りをしないと死んでしまう病に罹っている事が挙げられます。



ライズ発見

潮位がかなり低いタイミングだったので、まずはそれなりに水があるところで尚且つ風があっても釣りになる場所を選びました。

大潮満潮となると、どの場所にも大体釣り人がいるのですが、今日はこんな状況なので移動中にはそれらしき姿は一切確認出来ませんでした。

常夜灯周辺でライズは確認出来るものの、ここはメバルよりアジが良く釣れるところなので疑いながら釣りを開始します。
スタートはS.P.M.55


メバルもアジも幅広く釣れて、飛距離も優秀な定番シンキングペンシルを選びました。
果たしてあのライズの正体は・・・。

E81D5472-8F96-4FC6-AD4F-B6675FFCC5E0

と思っていると、サクッとメバルがヒットしました。
同行者の話だとアジが釣れたらしいので、おそらくアジとメバルのライズが両方混じっているのだと思われます。

S.P.M.55で釣れましたが、それ以外にも感じるバイトから巻きの釣りが有効ではないと判断しました。
リトリーブの釣りが有効なシーンでは、もっとはっきりとアタリが感じられる上に、フッキング率も良くなります。

次に選んだのは、今はなきメバペンマグナムです。
個人的には、もう売られていないプラグを使用する事はあまり将来性がないので避けたいところですが、今のところ代わりとなるプラグに巡り合う事が出来ていません。
似たようなプラグがあったら教えてください。

EB7BCC60-8386-4C21-B699-99120CA856E8

で、使うとやはり釣れます。
私は基本的にリトリーブで使用します。

この時はハンドル3回から5回ほどリトリーブしてからのショートポーズが有効でした。

D961DD2B-AA3D-4678-B8F9-B621BF1D9752
C0A3DC65-B225-4661-B18C-F43E496C71C5

15センチあるかどうかの小さなメバルも良く反応してくれます。

リトリーブだけだと反応が良くない、止めて流すだけでも反応が良くない。
プランクトンではなく、何かしらの動くエサを食べているのでしょうか。
もしかして小さなイカ?

他にも同じような釣り方でいけるのでは?と考えて、次はCB70ドリフトを試す事にしました。


とりあえず、リトリーブで速度を変えつつ探りを入れますが、やはり反応は微妙です。
そこで、先ほどと同様にストップ&ゴーを試してみると・・・。

AB45BD27-7C50-4A09-A92B-883A9875AE93

この使い方だと他のプラグでも同じように釣れました。

表層が舞台で、動かしてからのポーズで食い付くのであればリッジ35Fの方が良く釣れる可能性があります。


ポンプリトリーブからのポーズ、もしくはトゥイッチをパシパシと入れてからのポーズ。
いずれも止める時間は1秒か2秒。
普段であれば5秒から10秒くらいの間を取りますが、この日はロングポーズは微妙です。

6C7EC38F-7838-4A17-8D29-438F166DCC13

リッジ35Fでも問題なく釣れます。
と言うか、この使い方が出来るプラグであれば何でも良さそうです。

9C9C460D-F4FC-40C2-AA46-786D33083782

今度は、テトラ際での良型サイズを求めてジェイドSPを投入してみます。
あくまでもレンジが水面付近のため、少しレンジが入り過ぎる恐れがありますが、やるだけやってみます。


9F4C83A6-806B-42AC-AD6A-B878B36F60F7

それほど大きなメバルは釣れませんでしたが、他のプラグと同じような使い方でヒット。

87B1D944-46BC-4E54-A67C-D1B35574CF23
03751FF2-AD72-40B4-AB9C-A6CC7DA2933C

他にもオルガリップレスビートイートで釣る事が出来ました。
しかし、このプラグをこう使えば入れ食いになると言う事はなく、色々なプラグで少しずつ釣れる感じでした。

同行者はアジばかりと言う事だったので、アジの中から上手い事メバルだけを反応させる釣りが偶然にも出来ていたようです。



場所移動

私一人だけであれば、この場所でひたすら最適解を求めてしばらく釣りを続けるのですが、この日は同行者がいたので移動を行う事にしました。
風がどんどん強くなる中、帰りながら小型メバルが良く釣れる漁港へ移動します。

D4430C0D-2180-4C82-B7B0-09418DA89728_1_201_a
B271CC48-138C-47AA-B0F1-69152C57C838

そして、ここでもメバペンマグナムが炸裂。
小さなメバルはワンキャストで2回も3回もバイトしてくるのですが、小さ過ぎてヒットせずに少しマシな20センチあるなしのメバルが釣れます。

このサイズはこの場所ではかなり大きなメバルです。

そして、この場所で少し楽しんで終了する事にしました。
昼間はかなり暖かかったのに、夜はとても寒い。
寒暖の差が激しいので、釣りに行く場合は防寒対策はまだまだ必須です。



ロッド:Groovy 80S FLIGHTEX 
リール:ルビアス2500-XH
ライン:ボーンラッシュ0.4号
リーダー:フロロカーボン2号
ルアー:メバペン、CB70、ジェイド、オルガリップレス、ビートイート、SPM、シュガーミノー、リッジ



それではまた。






にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
⤴️Gクラ使いのブログランキングはここから確認✨
ポチッとしていただけると励みになります。

最後までお付合いありがとうございました。
わかりやすい記事作りが出来るよう今後も精進してまいります。