こんにちは。Johnです。

さて、前回に続いて再びデイプラッギングに挑戦しました。
ある程度の潮位と流れ、そこへベイトとマズメが絡めばどこでも同じように釣れる可能性はありますが、とりあえず人も少なく目立たない前回と同じ場所を選びました。

1月中旬頃は産卵の関係なのか、メバルの数が激減しましたが、この感じだともう復活しているように思います。
つまり、ここから先は盛り上がる事はあっても、下がる事はないのです。

これからはこれまで以上に頑張らないといけません。



メバルはいるのか?

到着したのは前回よりも早い16時頃でした。
まだ明る過ぎるのと、潮位が低すぎて厳しいと思われますが、とりあえず反応の良かったシュガーミノー50Sでテトラ際を同じように攻めてみる事にします。

ブリブリ泳がせて来てテトラ際でポーズ、スローリトリーブ中にトゥイッチ。
しかし、案の定反応は皆無でした。

今日は全くダメかもしれないし、時間が来れば釣れ始めるかもしれないので、それまでの間はめばるingカブラを使って遊ぶ事にしました。

このカブラはとても良く釣れるのですが、お店では見かけないため私はネットショップで購入しています。
Amazonよりも楽天市場の方が種類が豊富なので、もし探す場合はそちらの方がオススメです。

メバルは捕食モードに入っていない時は、いくらカブラと言えど釣る事は非常に難しく、逆に捕食モードに入りさえすれば簡単に釣る事が出来ます。
カブラで探りながら、メバルの状況が良くなったと感じたらそこで再びシュガーミノー50Sを投入する事にします。

シンカー1.5gの組み合わせで探っていくと最初はごく稀に、17時を過ぎると頻繁に反応を得られるようになりました。

98735737-B2B6-41BC-B14E-44419A7E59BA

こんな小さなメバルも釣れました。
飼育して観察するには良いサイズかも。

4F97727F-EC83-44BE-8EC3-9CA1BC440487

そして、これまでめばるingカブラを使って来て人生で初めてフグが釣れました。
それだけフグが釣れないのがこのめばるingカブラの魅力でもあります。

9E8675FA-C6EB-4ED9-9D1B-D188548E99BD
5C1E7A6F-5F56-4EED-89DE-0609E17CC836
F7E89EC9-E3DB-4FCA-A049-52ED8E9D9602




プラッギング

良い感じにメバルの反応が良くなって来たところでプラグに変更します。

07BC5DE7-3E1B-4D57-AA50-AC56990D40C4

思った通り、メバルが捕食モードに突入していました。
カブラでそのタイミングを探ってからプラグを投入する作戦は有効のようです。

DE75A06F-90AC-4C0D-B929-E252FCEFCC59
46248373-19A7-4D91-8C31-6AA4A08D8C66

この日は少し波が高く、同じテトラ帯でも影響の少ない内側で釣りをしたのですが、テトラに当たった波が作り出すサラシの下をリトリーブして来ると何度もアタックga


足元の水面直下なのでバラシも多くなりますが、明るい時間のプラッギングは最高に楽しめます。

C31C8EDD-97A7-4576-9165-C1C12416489A
89B4ABE7-685E-4BBA-AE31-778DCF59A66F
42FCED20-0D2D-4ACD-8691-864B82046D42

良い感じに釣れ続けます。
この辺りから完全にナイトゲームへ突入。

024A59CE-2080-442A-8926-01D987E2C409
D1A20CC5-9ACE-455E-A892-E77EC6ED71E4
725FDF44-C01B-48F3-848A-0E45CF9AA07F
6FE6D8D9-CAB5-4B64-91E8-3155A14359D2

夜になるとメバルがテトラから少し離れた位置でも反応するようになりました。
常夜灯の影響もあって、流れの中に浮いているようです。



乱入

この日の釣りはこれで終了したのですが、暗くなってから間もなく私のキャスト方向へ無言で乱入して来る不届き者がいました。

私がずっと投げ続けているテトラ近くの流れへ後からやって来て打ち始める始末。
勝手に釣りを始めれば私がキャスト方向を変えると思ったのでしょうか。

この状況で私がなぜここに立って、キャストを行っているのか。
流れや風の影響を考慮して敢えてここから釣りをしているのに、それがわからない格好だけは立派な初心者アジンガーでした。

当然移動してもらいました。
アジングしている方は初心者の割合が多いせいか、このような事が多いです。

わからないなら挨拶した時に聞けば済む話です。
この人は挨拶もありませんでしたが、このブログを見ている方は最低限、他の釣り人の迷惑にならないように釣りをする事を心掛けてください。

どうしても挨拶したくない場合でも、他の釣り人の邪魔をしなければ誰も文句は言いません。

小学生でも挨拶は出来るんですけどね・・・。









ロッド:Groovy 80S FLIGHTEX
リール:ルビアス2500-XH
ライン:リアルデシテックス0.4号
リーダー:プレミアムマックス1.5号
ルアー:シュガーミノー50S



それではまた。





にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
⤴️Gクラ使いのブログランキングはここから確認✨
ポチッとしていただけると励みになります。

最後までお付合いありがとうございました。
わかりやすい記事作りが出来るよう今後も精進してまいります。