こんにちは。

アジングやメバリングは、ちょっとしたバッグにワームとジグヘッドをまとめて、スニーカーでいけるような手軽さが特徴です。
大きな荷物で釣りしている人も見かけますが、それだとちょっと探って移動したい時に不便です。
移動が面倒だからこのまま釣ろうか・・・という甘えた考えが釣果を貧しくしてしまう原因です。
ルアー釣り全般に言えるのは、釣果は足で稼ぐ!これに尽きます。

私がいつも持っていくのはワーム、ジグヘッド、リーダー、ラインカッター・・・今確認してみたところこれくらいしかないですね(笑)。
この手軽さですよ。
今日は時間があったので、リールのメンテナンス、ラインの巻きなおし、タックルボックスの整理を行いました。
快適な釣りを楽しむためには必要なことです。
ワームとジグヘッドを入れているボックスの写真を貼ってみます。

IMG_1651

主にただ巻きで使うワーム達です。
左からビームスティック、ジャコナックル、パワーシラス。
私が好きな色を各4色。

IMG_1652

こちらは主にフォールで使うワーム達です。
左からフィジットヌード、アジマスト。
アジング!メバリング!初心者にもおすすめのワームまとめ」でも紹介しました。

IMG_1653

こちらはジグヘッドケースです。
たまに欲しくなるキャロも一緒に入れています。
左から右に行くに従ってジグヘッドが重くなるように並べています。
真ん中の列がフォール用のメバリー速掛け。
下の列がただ巻き用のA.W.LOCK HEAD。
アジ、メバル用ジグヘッドの紹介。初心者でもこれさえあれば大丈夫

きちんと整理すると気持ちが良いですし、不足しているものもすぐに確認できます。
また、ワームはグチャグチャのまま放置すると変な癖がついて曲がっちゃったりするので、釣りをしない期間(家にいる時)はできるだけまっすぐになるように整えて置いておきます。
たったこれだけの道具ですが、今まで釣りをしていて困ったことは一度もありません。
ほぼ全ての状況に対応できるワーム、ジグヘッド達です。 







最後までお付合いありがとうございます。
お買い物はネットで休日は釣りへ。

私が思うところ。トップへ