こんにちは。

31

ルアーデータ

ルアー:ザブラシステムミノー123F (ZIPBAITS
タイプ:フローティング
全長:123ミリ
重量:15グラム
フックサイズ:6番
値段:2160円(アマゾン
飛距離:ハンドル58.4回転(5投平均、巻取り長さ72センチ)
潜行レンジ:〜50センチ



インプレ

ザ・スタンダードミノーと呼べる、ありそうであまりないタイプのルアー。 
よくある◯◯専用とか、◯◯特化といった胡散臭いルアーではなく、フールドや状況を選ばずとにかく普通に使える。
スローリトリーブからファストリトリーブまで安定して泳ぎ、暴れすぎることもなく、アクションはウォブンロールだが、ローリング寄りでおとなしい。
さらに、ジップベイツの特徴であるマグドライブ搭載しており、このサイズ・重量で抜群の飛距離を出せる。 
ルアーの基本性能を突き詰めたミノーであるため、初心者から上級者まで好きなように使うことができる。
どうしてもアイマやアピア、ブルーブルーといったハイカラなルアーメーカーほど認知度はないかもしれないが、しっかりとした設計で、どちらかというと質実剛健といったタイプ。
もし釣り場でザブラシステムミノーを使っている人を見かけたら、この人は本当に釣りが好きなんだと思わせてくれるルアーでもある。
3フックでフッキングもバッチリだが、個人的には2フックが好き。
値段が高めなことと、あまり釣具屋さんで見かけないことがハードルになるかもしれない。
こういった普通のミノーで釣りを覚えて初めて、◯◯専用ルアーの使い方が理解できるようになる。
教科書的存在といっても良い。
「軽いルアーは重いルアーより釣れる!」
これは間違いないと言い切れる。 



ZIPBAITS ザブラシステムミノー123F




 

海外の動画が多いように思いました。
あっちで人気があるのかな? 



テスト条件
ロッド:セブンセンス MIDWATER TR ENTO
リール:セルテート2510R-PE
ライン:シーバスPE パワーゲーム0.8号
リーダー:プレミアムマックス3.5号 1.5メートル
追い風状態ではテストを行わない。
ハンドル回転数は、ルアーの重みを感じた時点からのカウント。
また、全力キャストではなく、実戦的に余力を残した状態でのキャストによるテスト。






最後までお付合いありがとうございます。
お買い物はネットで休日は釣りへ。

私が思うところ。トップへ