こんにちは。

39

ルアーデータ

ルアー:グラバーHi68S(邪道) 
タイプ:シンキング
全長:68ミリ
重量:11グラム(フックなし)
フックサイズ:8番
値段:1633円(アマゾン
飛距離:ハンドル71.6回転(5投平均、巻取り長さ72センチ)
潜行レンジ:30センチ〜 



インプレ

昼間はファストリトリーブ、夜間はスローリトリーブで使える小粒ルアー。
高速域では安定しているのか安定していないのか、細かなアクション中に右や左にブレて泳ぐ。
リップも丈夫に作られており、少々浅いところでもガンガン引いてこれる。
しかし、ボトムに当たりっぱなしはNGで、リトリーブ中に時折ボトムにコンタクトする程度にとどめておくことをおすすめする。
リトリーブスピードやロッドの角度で調節しよう。
小さくてアピール力が高いルアーだと、他に鉄板バイブがあるが、それだと浅すぎる場合にはこいつの独擅場となる。
また、シンキングのため任意のレンジを引いてこれるところもポイントが高い。
夜間もファストリトリーブは武器となるが、多くの場合スローリトリーブが有効なことが多い。
このルアーは、ある速度を境にブルブルアクションからシンキングペンシルのような、頭を軸にお尻を振るアクションへとスイッチする。 
リップがあることと、重量から1メートルくらいのレンジを引け、強い流れでも浮き上がらない。
1粒で2度美味しいルアーである。
実際に釣りをしていると、どうしても小さなルアーでないと反応がないときがあり、そんな時にこいつを持っていると心強い。 
さらに、このサイズにしては抜群の飛距離を誇り、風を気にすることなく広範囲を探ることができる。 
ルアーキャスティングに不慣れな初心者でも満足できる飛距離と、ドリフトなど難しく考えなくて良い使いやすさがあり、非常におすすめ。 



邪道 グラバーHi68S






 



テスト条件
ロッド:セブンセンス MIDWATER TR ENTO
リール:セルテート2510R-PE
ライン:シーバスPE パワーゲーム0.8号
リーダー:プレミアムマックス3.5号 1.5メートル
追い風状態ではテストを行わない。
ハンドル回転数は、ルアーの重みを感じた時点からのカウント。
また、全力キャストではなく、実戦的に余力を残した状態でのキャストによるテスト。






最後までお付合いありがとうございます。
お買い物はネットで休日は釣りへ。

私が思うところ。トップへ