こんにちは。Johnです。

前日とは場所を大きく変えて、メインターゲットをメバルに絞ります。
3月に入ったことでメバルの動向に変化があるのかを探るのが目的の釣行です。



あれ?プラグ反応なし?

P3051604
P3051605
P3051606
P3051607

ここはメバルが恐ろしいほどいる場所なので、今までにも相当な数を釣っているところですが、どうも2月以降の不調からまだ回復していない様子。
相当色々なプラグを投げ倒しましたが、全然ダメ。
写真の魚は全て中層ワインドでの釣果です。
もちろんカブラでも釣れます。


う〜ん。
こういう釣りをしにわざわざここまできた訳じゃないんだけど。

こんな時は大人しく場所移動です。



SPM入れ食い

先ほどの場所から少し移動して、ここは水深はそれほどでもないものの、海底から水面近くまで海藻が伸びていて、その海藻が流れで右になぎ倒されている時にめっちゃ釣れるところです。

P3051609
P3051611
fullsizeoutput_81
P3051613
P3061615
P3061616

案の定、安定のSPM先輩。
釣れるとは言っても、闇雲に投げても数釣りは厳しく、状況に合わせてSPMを使い分ける必要があります。

魚が水面直下を意識している時に強いのがS.P.M.55、それよりも遠く、もしくはそれより少し深いところを攻める時に使うのがS.P.M.75です。

この日も、SPM55に3回連続でバイトがあったものの、フッキングに至らなかったことからレンジの不一致(この時は浅すぎ)が原因であろうと考えて、SPM75に変更すると一発で23センチがヒットしました。
ルアーサイズやカラーに囚われすぎずに、まずはレンジが合っているのかを考えることがプラッギングでは一番大切です。




SPM死す

P3061618

私の使っているプラグで一番魚を釣ってきたSPM55。
過労死です。
アワセそこなった時とか、回収時に波止やテトラに接触するので、どうしてもいつかはこうなっちゃいます。



ロッド:UTR-55-one-TOR CQC
リール:ルビアス 1003
ライン:アンバーコード0.4号
リーダー:プレミアムマックス0.8号
ジグヘッド:自作ジグヘッド、尺ヘッド
ワーム:ビームスティック、土佐カブラ

ロッド:ブルーカレント76TZ
リール:月下美人AIR 2002H
ライン:アーマードフロロプロ0.2号
リーダー:プレミアムマックス1.2号
ルアー:SPMシリーズ、シュガーミノーシリーズ、リッジシリーズ、メバペンシリーズ



それではまた。



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
⤴️Gクラ使いのブログランキングはここから確認✨
ポチッとしていただけると励みになります。

最後までお付合いありがとうございました。